住まいを自分で造る楽しさ

住まいの購入と借り入れの利用

住まいを自分で造る楽しさ 金利が安い今の時期にこそ、住宅建築建築をいずれしようと思われている方には今をオススメしたいと思います。いつかマイホームを購入したいなぁ!なんて思っていてもいつかなんていつ訪れるかわかりません。歳をとれば取る程、借り入れ返済がどんどん短くなりますし、条件は厳しくなる一方です。それに現状の景気も将来どうなっているか解りません。借り入れする機関によっても異なりますが、ここ10数年の近年は、金利は殆ど変動はありません。そしてどこで借りても、数パーセントの違いで大差はないのですが、借入期間によって金利が違います。

3年、10年、35年など、どの程度の固定期間にするかの選択で、さらなる安値の借り入れも可能です。しかしながら近年の統計を取ると、金利の一番安い変動金利を選択する事も良い作戦と言えるでしょう。逆に変動金利を選択しておき、経済情勢に変化が現れ出してから変えるのでも、全然遅くはないと思います。どれを選択するかは貴方の考え方次第ですが、金利がこの上なく底に近い状況である事は間違えないと思います。沢山貯えのある人は別ではありますが、お金を借りて住まいを購入するので有れば、今が一番良いのでは無いかと思います。ご検討してみてはいかがでしょうか?
Copyright (C)2022住まいを自分で造る楽しさ.All rights reserved.